手が止まらなくなる【生ピーナッツ】が絶品!

ピーナッツと言えば、柿ピーなどのおつまみで知られるように、香ばしく煎ってあるものが多いですよね。

香ばしく食感もしっかりある、クリスピーなイメージのピーナッツですが、

掘りたてのまだ新鮮な旬の時期には、柔らかく味わい深い茹でた生ピーナッツを楽しむことができますよ。

 

 

ピーナッツの旬は?

 

1年中いつでも食べられるイメージのピーナッツですが、旬は8月から11月頃です。

生ピーナッツは鮮度が命!作っている地域の方しか、なかなか食べることができません。

 

 

生ピーナッツを食べました

見た目は変わりませんが、煎ってあるものとは違い茹でているので湿っています。

 

殻がパリッとしていないのでいつもより割りづらいです。

中からピーナッツが出てきました。

 

 

表面の皮もふにゃふにゃです。煎っているピーナッツだと簡単に皮がはがれますが、生ピーナッツはきちんと手ではがしていくイメージです。

 

 

中のピーナッツもつるつるです。茹でているので豆感が強いです。

 

むけました!!!つるつるぴかぴかです!!!

 

美味しい!香ばしさがあるピーナッツだと私は口の水分も取られてあんまり好きでないのですが、生ピーナッツは本当に美味しいです!

柔らかい中にもちょっと「さくっ」っていう食感があって、たまりません。

豆感もでているので少し甘さも感じます。

 

個人的には煎っているピーナッツよりも断然生ピーナッツ派。

 

 

 

今回の生ピーナッツは実家から送ってもらったものです。

旬の時期だけなので、1年前に生ピーナッツを初めて食べてどうしても忘れられず両親に懇願したら「今は食べれない」と言われやっとこの時期がやってきました!!!

 

 

この食感と噛むとでてくる甘さが本当に幸せ。

この時期しか食べることができないなんて、罪なやつです。

 

 

 

大分県豊後高田市でジャンボ生ピーナッツが発売!

大分県でもピーナッツは美味しくいただけます!

大分県豊後高田市ではジャンボ生ピーナッツが発売中です!

この豆感をジャンボに味わえるなんて、、。この時期大分県に帰省していないのがこういう時つらい。

生ピーナッツは鮮度命ですが、茹でてすぐ冷凍すればもつのでぜひ遠方の方も味わってみてくださいね!!

一度食べたら衝撃ですよ!!

 

 

”あの”ジャンボ茹で落花生、限定提供が決まりました!

 

ピーナッツと言えば千葉でしょ!という方はこんなのもありますよー!

ぜひぜひ味わってみてくださいね!

 

 

 

コメントを残す