結婚願望がない夫とどうやって結婚することになったのか振り返ってみる

 

 

こんにちは、はせみな(@enkaruttya)です!

 

以前遠距離恋愛の経験について書きましたが、(その記事はこちら)

その時の彼氏(現夫)と結婚までにはまたいろいろとありました。

 

 

夫は結婚願望がかなり薄く、男性ってこうなのかな?と思うこともありました。

その結婚願望が薄かった夫とどうして結婚までになったのかを、

恋愛で悩んでいる人たちの少しでもヒントになればと書いていきます。

 

 

結婚願望がない夫と結婚したい私

女性って妊娠・出産がある分男性よりも「結婚」について考えるのが早い気がします。

 

高校の時は「何歳で結婚して、何歳で子どもを産みたい」とかよく友達と話していました。

その時のわたしの理想は「27歳で結婚して、30歳で子どもを産む」っていう感じ。

 

結婚したいしたくないに関わらず、なんとなく「結婚」というワードが頭にありますよね。

 

 

でも男性は妊娠も出産もしない。

子育てはあるけど、「結婚」に対して女性よりも考え出すのが遅いのかな~と周りの話からも感じます。

 

 

「30歳までは遊んで、結婚はそれから考える」っていう男友達も結構いました。

もちろん「結婚したい」と結婚願望がある男性もいましたよ!

 

 

わたしはというと高校時代は上記の理想があり・・、でしたが大学生活ではそこまでなく、

夫とは2年生くらいからの付き合いで長かったのでこの人と結婚するだろうな~と思っている感じでした。

 

 

 

大学の3,4年になると結婚願望はあんまりなく、「好きな人といる」ということのほうが大事で、「結婚」に重きは置いてなかったように思います。

 

卒業して1年目、彼は留学していたため1年違う大学4年生に。(留学していたため)

そこからまたわたしたちは考え方がちょっとずれていくように感じます。

 

 

卒業して1年目、2年目には私は結構結婚願望がありました。

というのも、周りが結婚しだしたからです。

 

 

わたしたちのように大学時代から付き合っていた友人カップルたちが、社会人2年目に入るときにゾクゾクと結婚しました。

1年目は不慣れな環境で仕事を一生懸命して、慣れた2年目に入ることに入籍していく人たちが多かったんですね。

 

 

 

それもあり、親からの「長く付き合っているんだし早く結婚するだろう」という見えないプレッシャーも感じて「結婚したい」というより「結婚せねば」という焦りがありました。

 

夫にそれを伝えると、

「結婚は考えられない。将来の結婚自体が考えられない。」と言われショックだったのを覚えています。

 

 

 

結婚するならわたしだけど、そもそも結婚ということ自体が考えていないと。

 

 

でも好きだったし、わたしも結婚するなら彼以外に考えられなかったので、これで別れようとかはなりませんでした。「結婚」が目的としてある場合は別れるという選択肢もあるとは思います。

 

こうしてわたしの社会人2年目はかなりの考え方のずれで始まったのです。

 

 




周りの環境と仕事の慣れで考え方は結構変わる

わたし社会人2年目、彼氏社会人1年目。

 

結論から言うと、彼氏はこのとき仕事のことしか頭になかった。

そりゃそうですよね。1年目で右も左もわからない。男性だし、仕事を一生懸命やって早く一人前になりたいって思いが強く、仕事以外のことは考えられなかったんだと思います。

 

 

そんなときに「結婚」なんて迫ったら、「今は考えられない」となるのは当たり前だし、

なんなら別れようなんてこともありますよね。

 

 

大学の卒業がずれて、ほんの少し考え方がずれてしまいました。

働き出して「結婚」というワードが現実的になった私と、まだまだ大学生だった時の考えが強い彼氏。

 

 

 

そんな彼氏の考えを変えていったのはわたしと同じように周りの環境でした。

その話し合い後に私の結婚願望が落ち着いていてまたどっちでもよくなっていましたが、彼氏の友達も結婚しだして子どもがいる人も出始めて周りから「なんで一緒に住まないの?」「結婚しないの」と聞かれるようになりました。

 

 

 

わたしと彼氏、彼氏の友達の飲んだときは、その友達はもうすぐ子どもが生まれる人で「なんで一緒に住まないの?」「付き合い長いのに住んだ方がいいよ」と言われ、なんとなく「一緒に住むのが普通なんだ」となった。

 

 

そこからあまり時間は経たずに話し合いとか、結婚願望とかが特にないのに気づいたら一緒に住むことが決まっていました。

 

 

 

気持ちなんて環境ですぐ変わる

「結婚する気ない」なんて言っている人ほどびっくりするほどあっさり結婚するもんです。

 

「30歳までは遊ぶ」と言っていた男友達が、卒業してすぐできた彼女と卒業して1年以内に結婚を決めていたときは「そういう人ほど早い」と実感しました。

 

 

夫も周りの発言で「結婚が普通」の年齢であるという環境になり、結婚願望とか何も意識することなく、まるで何事もなかったように普通に流れで結婚した感じです。

 

結婚願望ないって言ってたのになぜ結婚することになったんだっけ、とわたしが疑問に思うくらい。

 

 

もしこの人以外に結婚は考えられないけど、相手が結婚願望がないって人がいたら、ちょっと何もせずに時間を過ごしてみることも大事かもしれないですね。

 

大学卒業して1、2年後には最初の結婚ラッシュがはじまるし、そこで焦ることもありますが、年齢が上がれば周りも結婚して子どもがいて、もしくは「結婚」や「子ども」のワードが友人間でも出始めて、結婚が自然になることもあります。

 

 

 

しないと言っている人ほど、周りの結婚話や子どもを抱っこしたら「結婚っていいかも!」ところっとなってしまったり。

 

 

今このとき結婚してくれないからとか、結婚願望がないからこの先もないということはわかりません。

恋人の周りに結婚している人が多いか、子どもがいる人がいるか、が環境のポイントにもなりますよね。

 

 

わたしの場合は、ですが

こんな環境のおかげ?で結婚がふつうであることというイメージになったんだと思います。

 

 

もちろん、わたしと結婚したい!とずっと思ってくれていても嬉しかったはずですが・・・。

結婚するなら私以外いないと思ってるのは、結婚願望がない時から言っていたのでよしとします。(のろけか)

 

 

 

ちなみに

友人で同じように付き合いが長い人がいたのですが、卒業して1年以内に彼氏に「結婚する気あるの?」とわたしと同じようなことを言った人がいました。

 

もちろんその彼氏は仕事以外はまだ考えられず、まるでわたしの夫のよう。

 

 

それを聞いた彼女は「この人はまだまだ何年も結婚する気がない」とケンカ別れをしました。

そのあとすぐとても後悔していたんです。好きだったから。

 

 

 

でも仕事し始めで結婚は考えられない。(私も同じだけど)

もしこういうことで悩んでいる人がいたら、その時の感情だけじゃなく1、2年くらいでコロッと変わってしまう場合もあるということを知ってもらえたら・・。

 

特に大学卒業して1、2年の場合はこんな感じで周りの環境、自分の立場も急激に変わっていきます。

付き合いが長いから・・と卒業してすぐに結婚の話ではなく、仕事にも慣れ始めた2年目、3年目での気持ちの変化はあると思います。

 

 

なので卒業して1年目。

まだ22、23歳です。周りの結婚ラッシュに焦らず、相手がまだ結婚する気がなくてもその場で結論を出さずに1,2年は様子を見てみるのもありだと思います。

 

 

その人と結婚したいのかどうかが大切になるとは思いますが、もしそうであるなら「結婚する気がない」という一時の感情ではなく、環境の変化があるであろう社会人2年目3年目を待つのも大切だと知りました。

 

 

いい意味でも悪い意味でも、人の気持ちはその時の環境で簡単に変わっちゃいます、というお話でした。