【北海道夫】勉強するだけじゃあ、もったいない

 

夫は割と真面目に生きている。

 

ITの仕事に就いているが、大学は文系でITなんて、1mmもやったことはない。

そんな彼は(流れで?)ITの会社に就職し、自らITの仕事にがっつり就くことになる。

 

 

ITの世界で生きていく

 

そうして、毎日パソコンと向き合う生活になり、もちろん文系だった彼はITの知識は皆無。

 

大学に出てから(いや、むしろ大学を卒業したことによって?)本格的な勉学をすることになる。

(大学でたくさん勉強しとけよって話ですよね。夫婦ともにすみません)

 

 

ITパスポートの基本的な勉強から、いろいろな資格勉強のため、

意外と毎日勉強。

 

 

家じゃできないからと、帰りにマクドナルドによって勉強したり、土日も勉強したり、

資格試験受けたり・・・・結構真面目に取り組んでいる。

 

 

本当にすごいな~とその辺は尊敬していて、一緒に勉強したり。

 

 

 

もちろん苦手分野なのでスムーズにはいかず

資格試験は落ち、うまくいかないこともたくさん。

 

 

陰ながら

「フレーフレー」と思いながら応援。

 

 

 

そんな生活が数年続き、彼の口癖は「勉強しなきゃ」になった。

 

 

 

金曜日に 「あ~勉強しなきゃ」

 

ゲームをして 「あ~勉強しなきゃ」

 

家にいて 「あ~勉強しなきゃ」

 

 

ずっとしているわけでもなく、ふとしたときに「あ~勉強しなきゃ」と言う。

 

 

 

口癖としてしっかり根付いたころ、その口癖の時間も決まってきた。

 

それは決まって、日曜日の夜9時以降。

 

 

明日から仕事だ~という時、「あ~勉強しなきゃ」

 

 

「いやいや、土日ですればよかったじゃん」とつっこむが、

「あ~勉強しなきゃ」

 

 

 

言うことで、やる気がない自分になんとかやる気を出そうとしているんだな~

 

 

 

そうして、毎日遅くまで勉強して、もちろん仕事もして、となると、

自分の好きなことをする時間が全くない。

 

 

残業をして帰ってくるともう0時近いし、そこから勉強すると1,2時。

 

 

1,2時。

ものすごく眠くても、明日が仕事でも、彼は簡単には絶対寝ない。

 

 

 

「ゲームをしなきゃならない」

「漫画を読まなきゃならない」

 

 

1,2時。

いつも細い目がより細く、開いていないのに彼は簡単には寝ない。

 

 

 

勉強だけじゃもったいない。

 

 

そういいながら、片手にゲームか漫画を持ち、目をつぶる。

 

 

 

(夫の努力はすごいと思っている前提として)

そんなんじゃ勉強頑張っても、頭にはいっていないのでは?とつっこみたくなるのです。

 

 

 

でも、とりあえず頑張ってるね。よしよし、と。