銀座でパレード?!大分県で育った牛肉の最高傑作【豊後牛】を食す(ネットショップ編)

 

2017年9月に全国和牛能力共進会に県代表として4頭が出品され、最高賞を受賞した「おおいた豊後牛」。

自然豊かな広い高原とおいしい空気のもとで育った「日本一」の豊後牛が、ネットでも簡単に購入し、おいしく食べられます。

 

 

豊後牛の条件とは

 

  • 黒毛和種であること
  • 大分県内でもっとも長く飼育されたこと
  • 生後36ヵ月齢未満であること
  • 肉質等級で2等級以上であること

がおおいた豊後牛であることの条件です。

また、肉質等級が4等級以上である場合には、より上位の品質であることを示すために「おおいた豊後牛 頂(いただき)」と呼んでいます。

おおいた豊後牛(ぶんごぎゅう)は空気の美味しい高原で育った上質な肉より引用

 

 

 

豊後牛の歴史

 

おおいた豊後牛の歴史は古く、大正10年、東京で開催された全国品評会で大分県産の「千代山(ちよやま)」号という種雄牛が最優秀賞に輝き「牛は豊後が日本一」という旗を掲げ銀座をパレードしたとの記録が残っています。
昭和42年頃から始まった、久住飯田高原の農地開発に伴い、飼養頭数が増加、平成4年に大分県で開催された和牛のオリンピック『第6回全国和牛能力共進会』やスーパー種雄牛「糸福」号の活躍もあり全国に知られるようになりました。

大分の逸品「おおいた豊後牛」より引用

 

 

 

豊後牛をネット通販で購入

 

ネットショップでも買えることがわかり、東京に住みながら美味しくいただけるネットショップで購入しました!

今回は大分県豊後高田市にある「肉のかなおか」さんという、実家にいるときに何度か買ったことのあるお肉屋での注文です。

昭和の町のお肉屋さん【肉のかなおか】ホームページ

 

 

 

注文した内容は

  • 豊後牛霜降りサーロインステーキ
  • 300g       (200gで4,400円(2017年12月時点))

 

豊後牛の最高級部位のロース肉。その中でも、もっともステーキに最適な部位サーロインを1枚1枚丁寧に切り出した一品です。
色鮮やかで良質の霜降り、柔らかく風味豊か、そしてきめ細やかな肉質は食べた瞬間に口の中にとろけて広がる和牛本来の旨み。
まさに至福の一瞬!
ご贈答やギフト、お中元にも絶対の自信をもってお勧め致します。

肉のかなおか/豊後牛霜降りサーロインステーキより引用

とのこと。今回は300gを注文して期待を膨らませて待ちます。

ちなみに支払いは代引きか大分銀行に銀行振込での選択でした。

 

 

 

 

豊後牛が我が家に到着

ヤマト運輸のクール便で、段ボール箱の中に発泡スチロールの箱が入れられて届きました!

中には明細と豊後牛について、美味しい食べ方や解凍方法が丁寧に書かれた紙が入っていました!助かります!

 

のしをはがすと「豊後牛肉」という金色のシールが!

高級感がでています。

 

 

 

お肉の状態について

 

蓋をあけるとまず説明が書かれた紙類があり、その下にお肉が入っています。

お肉が2枚入っていましたが、1枚ずつ真空パックにされていました。

そしてしっかり冷凍された状態で届きます。牛脂も入っていました。

 

 

同封書類について

  • 豊後牛について
  • 解凍の方法
  • 美味しい焼き方について

 

 

 

 

解凍方法

同封されていた説明をもとに前日の夜から冷蔵庫に入れ解凍し、次の日の夕食でいただきました。

調理する30分前には冷蔵庫から出し、常温にします。

冷たすぎると中に火が通りにくいそうです。

 

 

豊後牛をいただきます

同封されていた「美味しい焼き方」を見ながらミディアムに焼きます。

まずは塩コショウで下味をつけます。

強火にして牛脂であまりつけすぎないように程よく油をしきます。

お肉をフライパンにのせ、焼き色がついてきたら弱火にする。

※やっぱり結構油が出てきますので、牛脂は本当に少しで大丈夫そう!

表面に油(血)が浮いてきたらひっくり返して20秒。

焼きすぎず、いい感じにできました。

何もないのはさみしかったので、下にマッシュポテトを、、、。(もっとちゃんと付け合せをとか聞こえない)

一口目は本当に柔らかくて感動です!

油がまろやか~で、ついつい焼きすぎちゃうのですが説明書通りにしたのでお肉が固くならず美味しい!

ただ私は塩コショウをはじめにしすぎたみたいなので、お肉の美味しさをもっと引き立たせるためにはちょっとつけるくらいでちょうどいいです。

 

この一皿で、、、3000円、、、。

あ~油がまろやか~幸せ!豊後牛!ありがとう!

 

 

豊後牛をいただける飲食店

大分県内はもちろん、日本各地で豊後牛をいただくことができます。

ぜひ一度食べてみてくださいね!

大分県内の飲食店を探す

日本全国の飲食店を探す

 

 

 

 

コメントを残す