世界最大のミカン?!晩白柚(バンペイユ)は香り・健康・味・万能に優れた果物

こちらの果物は晩白柚(バンペイユ)という、世界最大級の柑橘類です。

両手で持つくらいのサイズで、「こたつでみかん」とはいかない堂々とした風格。

この晩白柚が実家から届いたので、晩白柚とはどのような物か・食べ方などを調べました。

 

晩白柚とはどんな果物なのか

 

原産地はマレー半島で、大正9年頃から徐々に日本に広まり、現在に至るまで熊本県で主に作られている柑橘類です。

直径は25cm前後で、重量は2kg前後、重いものでは3kgにもなります。

12月頃から収穫が始まり、旬は3月頃までです。

 

 

 

晩白柚の特徴

見た目や味について

バンペイユ(晩白柚)は皮が非常に厚く、表皮の内側に柔らかい綿のような部分があり、果肉はもとの大きさかすると小さく感じます。とは言うもののそれでも果肉だけでグレープフルーツの丸ごとの大きさ以上あります。
味は糖度が12度前後で、酸味も穏やかです。食べた後の舌に残る嫌な苦味もほとんど感じません。

旬の食材百科より引用

 

購入時は固いため、少しの間鑑賞として見て楽しむこともできます。

皮からとてもいい香りがするので、部屋やテーブルに置くとお客様の目にとまり、世界最大級の柑橘類に喜んでくれるはずです。

 

 

栄養効果

  • クエン酸         体内の酸性物質の減少、疲労回復・血液を綺麗にしる
  • ペクチンの整腸作用    便秘やおなかの調子を整える
  • ナリンギン(皮の白部分)   ビタミンCと協力し、血液をサラサラにする効果と血管の強化
  • 食欲抑制
  • 生活習慣病予防

 

 

 

晩白柚の選び方

晩白柚(ばんぺいゆ)は表面が滑らかで、明るい色の物を選びます。手に持った時にずっしりと重みを感じるものの方が果肉が大きく、ジュースがたっぷり含まれているものです。表面の粒粒(油胞)が大きくブツブツしたものは避けましょう。

旬の食材百科より引用

 

 

 

晩白柚の保存方法

晩白柚は皮が厚いため、非常に日持ちがいいです。新聞紙でくるんでもよいですし、そのままの状態で置くと1、2週間で食べ頃となります。香りを楽しむためにはそのまま何もしない状態で置くのがいいです。

保存場所として冷蔵庫などの温度が低すぎる場所を選びがちですが、主に熊本県で育てられる晩白柚は、温かい場所で育っているので、冷蔵庫に入れなくても大丈夫です。

 

 

晩白柚の食べ方

晩白柚初心者の私は、食べ方の詳細を参考に家で試してみました。

 

切り方

皮にナイフを入れますが、地球で言えば赤道に当たる部分又は、縦半分になる感じで、刃先が1センチ程度入るように入れていきます。一回り切込みを入れたら、今度はそれと直角に同じように一周ナイフを入れ、切り込みが重なる部分に指を差込み、皮を剥ぎ取るように皮をむきます。
果肉部分は夏みかんのように、ジョウノウを剥き、果肉だけにして食べます。

旬の食材百科より引用

初めてだと円周に切れ目を入れるのも難しく、皮をはぎ取る自信もなし。

切れ目を入れる深さもわからず、少しずつ剥けるように結構切れ目を入れました。

切れ目から剥こうとしますが、思ったよりむけない。皮が厚くて難しいです。

包丁で切れ目をより深く入れ、なんとかはがしました。白い部分は親指の関節1つ分よりも幅があります。

 

 

 

 

果肉

 

綺麗に房の形のまま剥ければ、そのまま皿に盛り付けるだけでデザートとして素敵な演出になります。果肉がしっかりしているので、ほぐしてサラダや料理などに使う事も可能ですが、何よりもこの大きさと、このまま口に放り込む醍醐味を味わっていただくほうがいいのではないかと思います。

旬の食材百科より引用

 

中身は皮をむいていないグレープフルーツより一回り大きいくらいです。

 

大量です。一粒一粒が大きくて食べごたえもあり、食感も面白い。どんどん食べたくなります。

グレープフルーツに近い味でしたが、グレープフルーツよりもさわやかな甘さとすっきり加減でちょうどいい。

グレープフルーツはすっぱく、ちょっぴり苦くて、苦手なのですが、これは美味しいです。

甘すぎず、すっぱすぎず、何個でもたべれちゃう。剥くまでが大変だったので達成感でより美味しい。

 

 

 

 

皮の食べ方

 

表面の黄色い部分を含めて厚さ8ミリ位になるように白い綿の部分を切り取って、それを幅5ミリの棒状に切り、シロップでグラッセにし、ピールチョコを作るととても美味しいです。残った白い綿も、シロップで煮て砂糖漬けにすると綺麗な黄色い色が付き、美味しいです。どちらも、シロップで煮る前に何度も茹でこぼして苦味を抜く必要があります。

旬の食材百科より引用

何度も茹でるとあったので今回は却下です。

 

皮のその他の用途

 

  • 砂糖漬け
  • ピールチョコ
  • 晩白柚マーマレード
  • お風呂に入れて香りを楽しむ

 

皮はすべてお風呂で利用しました!!!!!!!!!!

これは本当に絶対やってほしいおすすめです。

 

私の方法は、晩白柚の香りを最大限にほしかったので、

まずお風呂に皮を入れた状態でお湯をいれはじめます。お湯の温かさで皮が柔らかくなり香りが出るんじゃないかと。

そしてお風呂が沸いて扉を開けた時の香りの強さがすごい。

入浴剤でも絶対に出ない素晴らしい香りです。お風呂に入りながら皮を匂ってもさわやかな甘い香りがするし、ずっと入っていたい。終わらないでこの晩白柚の時間。という気持ちです。

 

ちなみに晩白柚の皮は半分だけ利用しましたがとっても香りが強いです。

もっと香りが楽しみたい場合は1個分利用するときっと幸せ感ががすごいですが、半分でも十分すぎるくらいいい香りです。

 

 

晩白柚の購入方法

 

九州にお住まいでしたら購入しやすい晩白柚ですが、ネットショップでも気軽に新鮮で質の良い晩白柚が購入できます。

 

ネット販売 佐竹農園の晩白柚をチェック

電話で問い合わせるなら 【JAやつしろ 八代果実選果場】をチェック

 

 

手軽に晩白柚を楽しめる商品

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す